マイホーム

新築建売住宅を勢いで買った

結婚3年目、子供が産まれたばかりの去年の夏、そろそろマンションの更新が近づいてきたタイミングで引越しをしようと旦那と話し合った。私は将来は注文住宅を建てるのが夢だったから、もちろん賃貸を探す気満々。だが旦那はなんと戸建をローンで購入する気だった。

旦那に言われるがまま不動産に足を運び、建売住宅の話しを聞いた。旦那曰く30代前半のうちにローンを組んでおきたい、大きな地震がいつくるか分からないから大金をはたいて注文住宅は建てたくない、子供の為に一戸建てに住みたいというのが建売住宅購入希望の主な理由らしい。

さっそく営業マンがいくつか予算に合った物件を紹介してくれた。その日のうちに4件内覧。やはり築年数が経っている今の賃貸マンションと比べると、どの家も輝いて見える。段々私も家を買う方向に気持ちが動いていた。不動産初日はいつまでに購入したいか、予算は、間取りは、といった基本的なこちらの希望を伝え、また後日という形にした。

自宅に帰るや否や旦那と2人でスマホとPCで黙々と物件探し。間取りは4LDK、庭付き、駐車場2台が希望。2人とも車の運転は出来るし、近くにバス停さえあれば駅近で無くても問題無しだったので、割と安い物件が見つかった。

1週間後、改めて不動産屋に行き新たに出てきた物件の内覧をしに行った。そしてそこが運命を感じる物件だった。間取りも街の雰囲気も全てがパーフェクト。旦那とその場でここにしようと即決、営業マンも驚きのスピード感だったと思う。

そしてそのままローン審査、契約、引渡しとあっという間に進んで行った。

現在引っ越してきての住み心地はというと、最高。ご近所さんにも恵まれ子供も伸び伸びと暮らせてる。何よりマンションと違って足音や物音に気を使わないでいいのが良い。セキュリティ面においてはマンションの方が上だが、気になるようならセキュリティ会社と契約でもすれば良い。

結果我が家は勢いで新築建売住宅を購入した。人生で一番大きな買い物だろう。こんなに簡単に即決していいのか迷ったが、家は縁。いくら探してもピンとくる物件が無い人もいるらしい。我が家はこれで良かったと思っている。

最後に朝起きるのが苦手の方におすすめのグッズがありますので、ご紹介して終わりにします。

それは光目覚まし時計です。光を使って起きるのですが、音で起きるのとは異なり、体に負担なく起きることが出来ます。

興味のある方は、光目覚まし時計のサイトをチェックしてみて下さい。